×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ふくらはぎサポーター

ふくらはぎはむくみやすい場所です。
むくみは、足やせの大敵です。
美しいふくらはぎをゲットするなら、
むくみを取ることです。


このサポーターを装着して寝るだけで、
指圧、暖めにより足やせをサポート!


寝返りをうつことで、
くまなく指圧します。


詳しくはこちらのページで確認してください!




ボトックスとは

実はボトックスとはボツリヌス菌毒素製剤の事で、その毒を美容利用したものです。アメリカの製薬会社【アラガン社】の登録商標で、厚生省で現在使用を許可しているボトックスはアラガン社製だけだというのです。アラガン社なら安心ということですね。

ボツリヌス菌というと猛毒の神経毒ですが、そんな毒を使うなんて怖いですね。第二次大戦で、細菌兵器としてボツリヌス菌毒素を生産していたのです。 よほどの強毒ですね。

しかし美容利用に使用する量は物凄く低いので安全といえます。薬も飲みすぎると毒になりますし、毒も少量なら薬となるといえば分かりやすいでしょうか。でもボトックスはボツリヌス菌を製剤化したものでボツリヌス菌がそのまま入っているわけではありません。

ボトックスでなんでふくらはぎが細くなるのか

あなたはふくらはぎに筋肉が付きすぎて困っていますか? ならボトックスはいいかもしれません。
しかしむくみや脂肪でふくらはぎが太いのならボトックスは不必要と言えます。

よく体の線は細く、平均体重以下。さらに体脂肪も20パーセントを切るほどの理想の体系であるにもかかわらずふくらはぎが太いとおっしゃる方がいます。 そういう方はふくらはぎに筋肉が付きすぎていると思われます。 
そんな筋肉が付きすぎて悩んでいるならボトックスは役に立つと言えましょう。ボトックスは筋肉細胞を退化させます。それによって筋肉が減っていきます。 


副作用が心配の方が多いと思いますが、人体への影響はほとんど無いと思って構いません。しかし注射ですので個人差がありますが、相当痛いと言う方もいます。
やはり病院の先生と相談しながら進めるべきでしょう。保険適用外ですので値段は高いです。 それでも10万もいかないと聞きます。1回だけではなく数回日を空けて注射するそうです。

むくみや脂肪には全く関係ないので筋肉が多くて困っている方には専門の先生に相談してもらってもいいでしょうが、そこまでする事は無いと思いますが・・・どうでしょうね?!


スポンサードリンク